男性・女性別の薄毛対策

当サイトは、抜け毛や薄毛に悩む男性・女性のためにその対策としておすすめの商品や生活習慣などを紹介しています。

特に当サイトでは男性と女性では抜け毛・薄毛の原因が異なることから、男性・女性別に各種商品を紹介しています。

3人に1人は薄毛・抜け毛で悩んでいる

大手育毛サロンのリーブ21が2017年に行ったインターネットによる頭髪悩み度調査(10代から60代の合計4,800名を対象とした調査結果)によると、「抜け毛・薄毛・脱毛が進んでいると感じている人の割合」は以下の通りです。

年代 男性 女性
10代(15~19歳) 16.5% 12.0%
20代 30.4% 23.6%
30代 39.4% 25.2%
40代 44.4% 23.2%
50代 51.6% 29.6%
60代以上 61.5% 40.5%

参考:リーブ21:2017年「頭髪悩み度」調査発表

男性・女性とも加齢が進むほどその割合は増加し、50歳を過ぎると
・男性の場合は2人に1人以上が
・女性の場合は3人に1人近くが
薄毛を実感しているという調査結果が出ています。

特に女性の場合は、前回実施したアンケート調査の時と比較すると10代から30代までの若い世代で抜け毛・薄毛に悩んでいる人が増加傾向にあります。

これは女性の社会進出が進むことに伴うストレスの増加が原因ではないかと考えられています。

全体的には、男性の41%、女性の25.5%が薄毛の進行を実感しており、およそ3人に一人が抜け毛・薄毛・脱毛の進行を感じていることがわかります。

誰にでも容赦なく襲ってくる薄毛

鏡を覗くといつもは気にならなかった頭皮の地肌が薄らと目立つように。改めて頭頂部を確認すると髪の毛がスカスカです。放っておくと時が経つにつれ、生え際は後退し、頭頂部の地肌も丸見えに。まさか自分がハゲになるとは思ってもいません。

薄毛は若かろうがイケメンであろうが、親がハゲであろうがなかろうが、男性であろうが女性であろうがじわりじわりと容赦なく襲ってきます。

白髪なら染めれば済むものの薄毛だからといって安易にカツラを被る訳にもいきません。

薄毛の兆候は必ずあります。

薄毛に気づいたらできるだけ早く対策を打ち進行を遅らせることが重要です。

特に男性に多いAGA(男性型脱毛症)は進行型と言われ、何も対策を打たずにいると進行した状態から改善することはないと言われています。

そのうちもっと酷くなったら対策を打とうと放っておくと薄毛はどんどん進行し、取り返しがつかなくなってしまうこともあるのです。

参考:薄毛・抜け毛は早めの対策が重要

抜け毛・薄毛対策としては、まずは自分の薄毛の原因を把握し、進行の度合いに応じてその原因に適格にアプローチしていくことが重要です。

そうすることで薄毛の状態を最小限に留めることができるだけでなく、場合によっては大きく改善することができます。逆にAGAを発症すると生活習慣や食習慣を改善・努力しても適切な対応をしなければ薄毛を改善することは困難と考えられています。

男性と女性で違う薄毛の原因

抜け毛・薄毛の原因は男性と女性で異なりますのでその対策の仕方も当然異なります。

男性の場合は男性ホルモン、女性の場合は女性ホルモンが関係している場合が殆どだと考えられています。

男性の薄毛の原因と対策

男性の薄毛の原因と対策

男性の抜け毛・薄毛の原因はAGA(男性型脱毛症)が90%以上を占めていると考えられています。

AGAは、男性ホルモンであるテストステロンが薄毛の箇所に存在する5αリダクターゼという酵素によってDHTというより強力な男性ホルモンに変換され、脱毛シグナルが誘発されることで進行していきます。

従って、AGAを発症した場合は、単に、生活習慣や食習慣を改善したり血流を促進する成分や頭皮環境を整える成分などを配合した育毛シャンプーや育毛剤、サプリメントを活用するだけでは改善効果は期待できません。

別途、原因にしっかりアプローチする成分を配合した育毛シャンプーや育毛剤、育毛サプリメントなどを活用したAGA対策が必要になります。

男性の薄毛対策は、男性の薄毛の原因の90%以上を占めていると言われるAGA対策につきます。つまり、AGAの原因となる5αリダクターゼという酵素やDHTの働きを抑制することこそがAGA対策として効果が期待できるのです。

参考:男性の薄毛の原因と対策

女性の薄毛の原因と対策

女性の薄毛の原因と対策

女性の抜け毛・薄毛の原因は女性ホルモンの乱れによる場合が多くを占めていると言われています。

本来、女性ホルモンは艶のある美しくて強い髪を育てるように働きかけますが、女性ホルモンの分泌が乱れると、抜け毛が増え、薄毛が進行してしまいます。

女性ホルモンの分泌が乱れる理由には、出産や加齢、ストレスなどがありますが、近年は女性の社会進出に伴う過剰なストレスによる薄毛が増えているといいます。

更年期になると女性ホルモンの分泌量が急激に減少し、薄毛も進行していきます。

また、女性の場合にも男性ホルモンが存在します。女性ホルモンの減少で男性ホルモンが優位にたつことで男性AGAと同じように薄毛になる場合があります。女性の場合は男性のAGAと区別して特にFAGAと言っています。

女性の薄毛の場合は、ホルモンバランスの乱れ(女性ホルモンの減少)による場合が多いので生活習慣や食習慣を見直したり、特にストレス対策を講じることでホルモンバランスが整い比較的簡単に薄毛を改善できると言われています。

つまり、女性の薄毛対策としては、ホルモンバランスの正常化に働きかけることが有効で、まずはストレスを溜めずに発散し、生活習慣や食習慣を見直すことが重要です。ダイエットなどは栄養が偏ったり不足したりしますのでNGです。

あわせて、女性ホルモンの働きに似た作用をするイソフラボンやヒオウギエキス、キャピキシルなどの成分を配合した育毛シャンプーや育毛剤、育毛サプリメントの活用が有効と考えられます。

参考:女性の薄毛の原因と対策

進行度合いに応じた抜け毛・薄毛対策

抜け毛・薄毛対策はその進行度合いに応じた適切な対策が効果的です。

薄毛がさほど進行していない場合は、将来の薄毛リスクに対する予防として育毛シャンプーの活用を、薄毛の進行が確認できたら育毛剤や育毛サプリの活用を、育毛剤や育毛サプリを活用しても改善が見られない場合は、AGA治療や植毛・かつらといった、その人の進行度合いに合った選択が可能です。

・薄毛の進行が見られない・進行が疑われる

育毛シャンプーの活用
・薄毛の進行が感じられる・進行が進んでいる

育毛剤・育毛サプリ・育毛シャンプーの活用
・薄毛の進行が進み、育毛剤や育毛サプリでも改善が見られない

AGA治療・植毛・かつらの活用

育毛シャンプーの活用

育毛シャンプーは、将来の薄毛リスクに備える場合や、髪の毛が弱ってきている場合、また抜け毛が増えてきた場合などをキッカケに使用を始めたいものですが、薄毛が進行して育毛剤を使用したりAGA治療、植毛といったフェーズでもあわせて活用したい商品です。

頭皮環境を整え、育毛剤などのパフォーマンスを最大限発揮させ、相乗効果を図る意味でも育毛シャンプーが活用されています。

育毛シャンプーを選ぶ場合は、まず第一に配合している洗浄成分(界面活性剤)に目を向ける必要があります。

頭皮環境を乱す脱脂力の強い石油系・高級アルコール系の洗浄成分ではなく頭皮に優しく保湿性のあるアミノ酸系の洗浄成分をメインに配合したシャンプーを選ぶようにしましょう。

参考:育毛シャンプー選びのポイント

厳選した育毛シャンプーを男女別にランキング形式で紹介

当サイトでは、薄毛や抜け毛の予防・改善に効果が期待できるとされる数十種類の男性用・女性用育毛シャンプーを厳選し、全てを比較して男女別にベスト5をランキング形式で紹介しています。

男性と女性では、薄毛・抜け毛の原因が異なりますのでその対策としてシャンプーに配合する成分も男性用と女性用では異なってきます。

男性・女性別の育毛シャンプー毎の配合成分やその特徴、口コミ、人気、使用感、価格など最新の情報と独自の評価でランキング形式で紹介しています。

また、抜け毛や薄毛にお悩みの方は髪のボリュームにコンプレックスを持つ方が多いことからボリュームアップシャンプーもランキング形式で紹介しています。

自分に合った育毛シャンプーの選定にお役立て下さい。

育毛シャンプー ランキング

男性用と女性用の育毛シャンプーを徹底的にリサーチ。

  1. 洗浄成分に低刺激で頭皮に優しいアミノ酸系の界面活性剤を使用しており、頭皮に悪影響を及ぼす成分を極力使用していないものを基本に、
  2. 男性の場合は、薄毛・抜け毛の原因の殆どがAGA(男性型脱毛症)であることから、AGA(男性型脱毛症)対策に有効な成分を含む男性用育毛シャンプーの選定に、
  3. 女性の場合は、薄毛・抜け毛の原因の殆どがホルモンバランスの乱れであることから、ホルモンバランスの正常化に働きかける成分を含む女性用育毛シャンプーの選定に

重点を置いて厳選。

厳選した育毛シャンプーを徹底的に比較し、成分をはじめ、口コミや人気、価格等を加味して独自の評価でランキング掲載しています。

育毛シャンプーのランキング

ボリュームアップシャンプーランキング

市販されているボリュームアップシャンプーの中にはボリュームアップを優先するあまり頭皮のことをあまり考えず、頭皮に悪影響を与える成分を配合している商品が少なくありません。

使うほどに本来の髪の太さを損なってしまうのでは本末転倒です。

当サイトでは、頭皮に悪影響を与えず、本来の自分の髪の毛を健全に太くしていく機能を持ちながら、かつ、ボリュームアップを図ってくれる育毛ボリュームアップシャンプーの厳選に重点を置いています。

ボリュームアップシャンプーのランキングサイトでは、男性・女性別にボリュームアップシャンプーを選定しています。

ボリュームアップシャンプーのランキング

育毛剤・育毛サプリメントの活用

育毛剤・育毛サプリメントは、薄毛の進行が顕著に見られる場合だけでなく、抜け毛が増えてきたり、髪の毛が細く弱々しくなってきたり、また、それに伴い、頭皮の地肌が薄らと気になるようになってきた場合に使用をはじめます。

勿論、将来の薄毛リスクに備えたり、現在の髪を太く健康的に育てたい場合はフサフサしている段階でも使用して問題ありません。

最近は将来の薄毛リスクに備え、早い段階からスカルプケア商品を使用する人が増えています。

育毛剤や育毛サプリメントを選ぶ場合は、ただ単に血行を良くしたり、栄養を与えるだけのものではなく、AGAが疑われる男性の場合は、男性ホルモンDHTの働きを抑える成分を配合したもの、びまん性脱毛症が疑われる女性の場合は、女性ホルモンのバランスを整えるよう働きかけるものを選ぶようにするのがポイントです。

厳選した育毛剤・育毛サプリを男女別にランキング形式で紹介

当サイトでは、薄毛や抜け毛の予防・改善に効果が期待できるとされる数十種類の男性用・女性用育毛剤を厳選し、全てを比較して男女別にベスト5をランキング形式で紹介しています。

男性と女性では、薄毛・抜け毛の原因が異なりますのでその対策として育毛剤に配合する成分も男性用と女性用では異なってきます。

男性・女性別の育毛剤毎の配合成分やその特徴、口コミ、人気、使用感、価格など最新の情報と独自の評価でランキング形式で紹介しています。

育毛剤 ランキング

男性用と女性用の育毛剤を徹底的にリサーチ。

  1. 男性の場合は、薄毛・抜け毛の原因の殆どがAGA(男性型脱毛症)であることから、AGA(男性型脱毛症)対策に有効な成分を含む男性用育毛剤の選定に、
  2. 女性の場合は、薄毛・抜け毛の原因の殆どがホルモンバランスの乱れであることから、ホルモンバランスの正常化に働きかける成分を含む女性用育毛剤の選定に

重点を置いて厳選。

厳選した育毛剤を徹底的に比較し、成分をはじめ、口コミや人気、価格等を加味して独自の評価でランキング掲載しています。

男性・女性別育毛剤ランキング

育毛サプリメント ランキング

男性用と女性用の育毛サプリメントを徹底的にリサーチ。

  1. 育毛剤と同じく男性の場合は、AGA(男性型脱毛症)対策に有効な成分を含む男性用育毛サプリメントの選定に、
  2. 女性の場合は、ホルモンバランスの正常化に働きかける成分を含む女性用育毛サプリメントの選定に

重点を置いて厳選。

厳選した育毛サプリメントを徹底的に比較し、成分をはじめ、口コミや人気、価格等を加味して独自の評価でランキング掲載しています。

男性・女性別育毛サプリメントランキング

AGA治療の活用

AGA治療は、育毛剤や育毛サプリメントでは満足な改善が得られない場合にクリニックの専門家に頼る治療法です。

治療法としては、育毛メソセラピーやHARG治療といったものがあり、いずれも育毛有効成分を注射やレーザー、超音波などで頭皮に直接注入するやり方で治療を行います。

育毛メソセラピーでは、ミノキシジルやフィナステリドなど国からも効果が認められている成分やビタミンやミネラルをカクテルにして注入。HARG治療は育毛に有効な各種成長因子やビタミン、ミネラルなどをカクテルにして注入されます。

これらのAGA治療は、一般的には、育毛剤や育毛サプリより効果が高いと言われていますが、個人差がありますし、育毛剤同様、使用・治療をストップすれば薄毛は再度進行していくと言われています。

参考:AGA治療の種類とその特徴

植毛の活用

植毛は、育毛剤の使用やAGA治療では効果が得られない、または確実な効果を得たい場合に選択できる治療方法です。植毛には人工毛植毛と自毛植毛があります。

人工毛植毛はナイロンやポリエステルなどの合成繊維でできた人工毛を頭皮に植え込んでいく施術方法で、自毛植毛は、男性ホルモンの影響を受けない自分の後頭部や側頭部の髪の毛などを薄毛部分に移植する方法です。

人工毛植毛はアレルギーや拒絶反応があるため、現在は自毛植毛が主流です。

自毛植毛は、自分の髪の毛を移植することで、拒絶反応もなく、他の健康な髪の毛同様、抜けては生えを繰り返すようになります。

AGAの影響を受けない後頭部や側頭部の髪の毛を毛包ごと薄毛の箇所に移植しますので、移植された髪の毛はその後AGAの影響を受けて抜けるということもありません。

植毛は、医師や看護師の技術により、出来栄えに差が出ます。植毛クリニックを選ぶ場合は、広告や費用よりも医師や看護師の熟練度やクリニックの口コミなどを参考にして選ぶようにするのがポイントです。

参考:薄毛対策の最終手段である植毛とは・植毛の知識

髪のお悩み別育毛シャンプーランキング

薄毛対策シャンプーの中には、白髪や頭皮臭、乾燥肌、猫毛、産後の抜け毛などその他のお悩みに対策に特化したものもあります。特にそれらの改善に対策を講じているシャンプー毎にランキングしていますので参考にして下さい。

白髪対策におすすめのシャンプーランキング

白髪ができるメカニズムを理解して白髪対策としてできることや、白髪対策として期待できるシャンプーをランキング形式で紹介しています。

頭皮臭を改善するシャンプーのランキング

頭皮臭の改善には、日々の食事や生活習慣を改善する必要があるほか、頭皮環境を整えるために日々のシャンプーを見直す必要もあります。

保湿シャンプーのおすすめランキング

頭皮の乾燥対策で最も手っ取り早くて有効なのが育毛シャンプーの活用です。保湿成分が充実したシャンプーをおすすめ順にランキングしています。

猫っ毛の人におすすめのシャンプーランキング

髪の毛が細い人、猫っ毛の人、軟毛の人など、髪の毛にコンプレックスを感じている方におすすめのシャンプーを男女別にランキング形式で紹介しています。

女性の産後の抜け毛におすすめの育毛シャンプーランキング

産後脱毛症とは出産後に起こる女性特有の脱毛症です。産後脱毛症に効果が期待できる女性用の育毛シャンプーをランキング形式で紹介しています。

低刺激シャンプーおすすめランキング

頭皮に優しい低刺激シャンプー。ここでは、低刺激シャンプーの選び方やおすすめの低刺激シャンプーなどを紹介しています。

ノンシリコンシャンプーおすすめランキング

シリコンは有害性があり、その吸着性により、頭皮の毛穴を塞いで育毛に悪影響を与えるということでノンシリコンシャンプーが人気です。

薄毛対策としての生活習慣やお役立ち情報

薄毛対策は、育毛シャンプーや育毛剤といったものに頼るだけでなく、日頃の生活習慣(食事・睡眠・運動・ストレスケア・禁煙など)も大切です。

研究の結果、乱れた生活習慣やバランスの悪い食事、運動不足などは、AGAの進行を加速させると考えられています。

バランスの良い食事、質の良い睡眠、適度な運動、ストレス対策など日々の生活の改善を心がけた上で適切なヘアケア対策を施すことが大切です。

参考:育毛に良い生活習慣

当サイトでは、抜け毛や薄毛に悩む男性・女性のために、育毛シャンプーに関する情報をはじめシャンプーに配合されている洗浄成分、育毛成分などに関する情報のほか、
・髪と頭皮の知識
・抜け毛・薄毛の知識とその対策
・AGAに関する知識
・育毛・発毛に関するお役立ち情報
・薄毛を改善する生活習慣
など男性・女性の薄毛対策に有効な情報を発信しています。

メニューのカテゴリー別にまとめていますので是非参考にして頂ければと思います。