アロマのやさしさの成分の評価と口コミ

アロマのやさしさの特徴と口コミ、成分の評価

アロマのやさしさは、5年後、10年後という将来にわたって頭皮の健康、美しい髪を大切にしたいというコンセプトで誕生した女性のための育毛シャンプーです。全国の東急ハンズでも販売されています。

アロマとは、芳香・香りのことで、アロマテラピーとは、自然の植物や果実が持つ香りの芳香成分で心と体のケアをするヨーロッパ発祥の自然療法です。

アロマのやさしさは、そんなアロマテラピーの思想で成分の由来と特性をひとつひとつ確認しながら、試作と改良を繰り返して作られた女性用のシャンプーです。

アロマのやさしさの成分の評価

アロマのやさしさは、将来にわたって頭皮の健康、美しい髪を大切にしたいという思想のもと開発された女性向けのシャンプーでお客様に次のことをお約束しています。

1.本当のアミノ酸シャンプーをお届けします
2.シリコンは使用しません
3.コーティング剤は使用しません
4.防腐剤「パラベン」は使用しません
5.製造コストを抑えてお求めやすい販売価格を実現

高品質のシャンプーを実現しながらも雑誌広告やTV広告などの宣伝は一切せず、製造コストを抑制。お求めやすい販売価格を実現しています。

アミノ酸洗浄成分を使用

アロマのやさしさは、使ってすぐに髪の毛がサラサラになるといった即効性のある演出は敢えてせず、本当のアミノ酸シャンプーを実現しています。

市販の多くのシャンプーに配合されている「硫酸系」や「スルホン酸系」等の成分を使用せず、「上質のアミノ酸洗浄成分」を中心とした植物由来のものだけを使用しています。

硫酸系やスルホン酸系の成分は、洗浄力(脱脂力)が強いため、頭皮の健康に欠かせない皮脂やその他の保湿因子(天然保湿因子NMFやセラミド)を必要以上に洗い流してしまうリスクがあります。

頭皮の健康に欠かせない皮脂
一度洗い流されたNMFやセラミドは元の状態に戻るのに5~6日かかるといわれていますが、このようなシャンプーを使用し続けている場合は、保湿因子が不足した無防備な状態で頭皮が外界の刺激にさらされ続けることになります。

この状態が長い間続くと、やがて、髪やせ、髪の艶やハリ・コシの低下、抜け毛・薄毛などに繋がる可能性がでてきます。

硫酸系やスルホン酸系の成分として代表的なものが、
・ラウリル硫酸ナトリウム(Na)
・ラウレス硫酸ナトリウム(Na)
・ラウレス硫酸アンモニウム
・オレフィン(C14-16)スルホン酸Na
といったものです。

特に石油系・高級アルコール系洗浄成分不使用と謳ったシャンプーでもスルホン酸系の洗浄成分を使用している場合が少なくないので注意が必要です。

通常の化粧品扱いのシャンプーには薬事法に従って全成分が表示されています。

シャンプーボトルの裏面などに記載してある成分表の中に「硫酸」や「スルホン酸」といった名前がつくものは、脱脂力が強くタンパク質変性(破壊)作用もあるため、購入する前に一度確かめることをおすすめします。

その点、アロマのやさしさは、主成分にアミノ酸洗浄成分であるココイルグルタミン酸TEAを採用。

ココイルグルタミン酸TEAは、アミノ酸の一種であるグルタミン酸とヤシ脂肪酸から構成された代表的なアミノ酸系の成分で頭皮に優しい低刺激の洗浄成分でありながら優れたコンディショニング効果を備えた優秀な成分です。

関連記事

近年の育毛シャンプー、スカルプシャンプーというものの殆どがアミノ酸系洗浄成分を配合しています。ここでは、アミノ酸系シャンプーのメリット・デメリットについて解説します。アミノ酸系シャンプーとは?アミノ酸系シャンプーとは、洗浄成[…]

シリコン・コーティング剤無添加

シリコンは撥水性と潤滑性をもつ成分で、カーワックスなどに使われることで良く知られています。正確にはシリコーンといいます。

シャンプーなどに配合されるシリコンは、キューティクルに吸着し、洗髪時の摩擦やキシミを軽減したり、髪の表面に被膜をつくって髪を保護し、手触りをよくすることなどを目的として配合されています。

近年は、シリコンが毛穴に詰まって頭皮に悪影響を及ぼすなどという都市伝説的な説が横行しているため、ノンシリコンシャンプーが主流になってきました。

但し、ノンシリコンにすると、洗髪時の摩擦やキシミを軽減させるためシリコンに変わる成分を配合しなければなりませんが、その成分には注意が必要です。

ステアルトリモニウムクロリド、ベヘントリモニウムクロリドなどの低分子性カチオン活性剤などのコーティング剤は、強いタンパク質変性作用(破壊作用)があり、頭皮への刺激や負担はシリコンよりもかえって大きくなります。

アロマのやさしさは、シリコンや頭皮にダメージを与えるコーティング剤は一切配合していません。このような成分には頼ることなくアミノ酸成分と植物油や植物エキスなどの保湿作用でシリコンの役目を補っています。

アミノ酸洗浄成分自体に潤い効果がある上、天然の保湿成分をたっぷりと配合していますので、基本的にリンスやコンディショナーなしで使うことができます。

無添加・弱酸性

アロマのやさしさは、シリコンや石油系界面活性剤、着色料、パラベン(防腐剤)、合成香料不使用のpH値を6.2に保った弱酸性のシャンプーです。

アルカリ性は頭皮に対する刺激が強く、髪の毛に対してはキューティクルを開いて傷つきやすくしてしまう性質があります。

弱酸性のシャンプーは、毎日のシャンプーでも、頭皮や髪に負担をかけることのない優しいシャンプーです。

アロマのやさしさには、肌に刺激となる成分が入っていませんので、女性をはじめ、デリケートな赤ちゃんからお年寄りまで、また、髪の毛だけでなく、顔やボディなど全身を洗うシャンプーとしても使用することが可能です。

また、2度洗いや泡をつけたまま2分間放置するなどで効果を高めることができます。

特に汗をかいたときや整髪料を付けている場合は、2度洗いや泡パックをすることで、よりしっかりと汚れを落とすことが可能です。無添加・弱酸性だからできることです。

製造コストの削減でリーズナブルな価格を実現

アロマのやさしさは、長期間の使用を継続して頂きたいため、無駄なコストを極力抑え、雑誌広告やTVのCMなど宣伝広告もしていません。

シャンプー容器などもできる限りシンプルなものにすることで極力製造コストを抑え、販売価格も500mlで3,000円ほどと女性用の育毛シャンプーの中でも比較的リーズナブルな販売価格を実現しています。

天然植物成分で保湿

アロマのやさしさは、シリコンをはじめ頭皮に悪影響を与えるコーティング剤などは一切使用していません。

ホホバ油や小麦胚芽オイルなどの天然植物油で潤いを加速させ、オレンジ油、ローズマリー油、ラベンダー油、ベルガモット油などのエッセンシャルオイル、また、カミレツやセイヨウハッカ、メリッサ、レモングラスなどの植物エキスで香りやシリコンや保湿剤の役目を果たしています。

ブレンドしているエッセンシャルオイル

2分間しっとり泡パックが可能

優しい成分配合だからこそ実現できる泡パックを可能にしました。

泡パックをしている間にアミノ酸や植物エキスなどが頭皮に浸透。毛穴の汚れもしっかり取り除いてくれます。

頭皮に負担がかかる刺激性の強いシャンプーでは泡パックをしても効果を得られないばかりか、逆に頭皮環境や育毛にも悪影響を及ぼしてしまう可能性があります。

そのため通常のシャンプーでは洗髪後はすぐに洗い流すことを推奨していますが、成分に自信のあるシャンプーは泡パックを推奨する傾向が見られます。

アロマのやさしさもその一つ。成分に自信があるからこそできる泡パックなのです。

関連記事

ここでは、シャンプー後の泡パックの働き、注意事項、また、泡パックを推奨しているシャンプーについて解説します。泡パックとは?泡パックとは一通りシャンプーで頭皮や髪の毛を洗浄した後、残った泡で頭皮と毛髪を包み込むように一定時間パ[…]

アロマのやさしさの口コミ

使用感その他の口コミについて

髪質が猫毛のくせ毛なので乾燥・パサつきで困っていました。頭皮も敏感なので痒みにも悩まされていました。アロマのやさしさを使い始めてからはドライヤーで乾かした後のブラッシング時の絡まりもスムーズになってきたような感じ。頭皮は一番心配だった痒みがなくなりました。
娘が生まれた時から肌が弱く年中乾燥肌です。春先になると頭皮がかゆくなり、ぐじゅぐじゅと膿んでしまい悩んでいました。そんな時に「アロマのやさしさ」を知り1ヶ月使いましたが、痒みが軽くなり膿むこともなくなりました。
市販のシャンプーと比較すると泡立ちが若干劣っている気がするが、ナチュラルな香りが気に入っている。
髪質が猫毛のくせ毛なので乾燥・パサつきで困っていましたが、アロマのやさしさを使い始めてからはドライヤーで乾かした後のブラッシング時の絡まりもスムーズになってきたような感じです。
最近、細い毛の抜け毛が減ったように感じる。
違うメーカーのオーガニックシャンプーも試してみましたが、使用感や香り、そして肌への効果、すべて満足いったのが「アロマのやさしさ」です。今では家族全員で使用しています。
優しすぎるのか洗い上がり時のサッパリ感が今ひとつですが、大容量で3,000円ちょっとと、コスパには優れていると思う。
色々調べて成分に惹かれて購入。髪にハリとコシが出てきた。しばらくは使ってみようと思う。
経皮毒(皮膚から有害性のある化学物質が吸収されること)について色々と調べて毎日使うシャンプーを安全で安心なものに変えようと思い、ネットで調べて「アロマのやさしさ」を知りました。以前は夕方になると気になっていた頭皮のニオイもすっかり気にならなくなりました。
父も母も子供も全員家族で使っている。父は抜け毛が減ったと、母は髪のセットがしやすくなったと言っている。

※口コミや評価は、あくまで個人の感想であり効果を保証するものではありません。

といった意見があります。

編集部からのコメント

評価: 3.5アロマのやさしさは、積極的な育毛成分は見られないもののシリコンやコーティング剤を一切使用せず、頭皮に優しく上質なアミノ酸系洗浄成分(界面活性剤)、添加物の排除などシャンプーの基本機能に優れたシャンプーです。シャンプーのネーミングにも使用されている「アロマのやさしさ」を追及し、表面的な髪の演出や短期的な仕上げ感を追い求めるのではなく女性の美しい髪を育む頭皮の健康を第一に考えたシャンプーで、頭皮環境を改善していくにはおすすめの女性向けシャンプーです。 リンスやコンディショナーが不要で500mlで3,000円はスカルプケアシャンプーの中ではコスパに優れたシャンプーと言えます。

アロマのやさしさの価格・内容量・成分

価格3,024円(税込:送料540円)
内容量500ml(約2ヶ月)
主成分水、ココイルグルタミン酸TEA、 ラウロアンホ酢酸Na、ラウラミドプロピルベタイン、コカミドメチルMEA、ラウリン酸ポリグリセリル-10、ラウラミノプロピオン酸Na、ココイルアラニンTEA、ラウラミンオキシド、ホホバ油、コムギ胚芽油、オレンジ油、ローズマリー油、ティーツリー油、ラベンダー油、ベルガモット果実油、オニサルビア油、グリセリン、カミツレエキス、セイヨウハッカエキス、メリッサエキス、セージエキス、レモングラスエキス、ユズ果実エキス、乳酸オレイル、クエン酸、ミリスチン酸ポリグリセリル-10、ポリクオタニウム-10、BG、塩化Na、メタリン酸Na、エタノール、フェノキシエタノール
販売
会社
株式会社ハーベストシーズン

抜け毛・薄毛対策の女性用育毛シャンプー ランキング

薄毛にお悩みの女性におすすめの育毛シャンプーをランキング形式で紹介。効果が期待できる成分や口コミや人気、価格などを独自の評価基準で比較してランキング形式で紹介しています。すぐれたシャンプーを使うのは育毛の基本です。あなたに合った育毛シャンプー選びの参考にして下さい。

女性におすすめの育毛シャンプーを確認する