チャップアップシャンプーの成分の評価と口コミ、実際に使ってみた感想

チャップアップシャンプーの特徴と口コミ、成分の評価

ここでは、育毛シャンプーとして人気の高いチャップアップシャンプーの成分の評価や口コミ、実際に使ってみた感想などを紹介しています。

チャップアップシャンプー(CUシャンプー)は、毛髪診断士と美容師が共同開発して販売開始されたオーガニックスカルプシャンプーです。

大人気育毛剤チャップアップを世に出している株式会社ソーシャルテックから販売されたシャンプーとあって期待度も非常に高いシャンプーです。

チャップアップシャンプーは、頭皮頭髪ケアに役立つオーガニック成分を多数独自配合した最上級のオーガニックスカルプシャンプーとして話題を呼んでおり、その完成度に高さから販売して間もなく育毛シャンプーランキングの上位にランクインしています。

チャップアップシャンプーの特徴

シャンプーを評価する上で最も重要なポイントは、

・洗浄成分の良し悪しと
・添加物の有り無し

です。その上で育毛成分などの付加価値を見ていきます。

いくら育毛に有効な成分を配合していてもシャンプーの基本である特に「洗浄成分」が頭皮環境に悪影響を及ぼすものであっては意味がありません。

一般的なシャンプーは、その中身の

・6割が「水」
・3割が「洗浄成分」
・残りの1割が「育毛成分などその他の成分」

で構成されていると言われています。

一般的なシャンプーの成分構成

つまりその殆ど(9割)が水と洗浄成分でできていますので、いかに洗浄成分がシャンプーというものを評価する上で重要かがおわかり頂けると思います。

洗浄成分には最上級のアミノ酸を配合

頭皮は刺激や乾燥等から保護するために天然保湿因子(NMF)や皮脂膜、セラミドなどからなる細胞間脂質などで覆われています。

そのため、洗浄力の強い洗浄成分を配合したシャンプーを使用すると、この保湿因子を破壊して頭皮環境を悪化させてしまう可能性があると考えられています。

市販されている洗浄力の強いラウレス硫酸Naやラウリル硫酸などの高級アルコール系洗浄剤を使ったシャンプーが敬遠されるのはそのためです。

チャップアップシャンプーは、適度な洗浄力で頭皮に優しく保湿因子も破壊することなく正常に保つことができるとされているアミノ酸系洗浄成分を独自配合しています。

しかも、アミノ酸シャンプーとアピールしているものでも石油系洗浄剤が混ざっている場合が多い中、チャップアップシャンプーは石油系洗浄剤を一切使用していません。

チャップアップシャンプーの5種類のアミノ酸

コカミドプロピルベタインというベビーシャンプーにも使用されている安全性の高いベタイン系の洗浄剤をベースに、

・ココイルグルタミン酸2Na
・コカミドメチルMEA
・ラウロイルアスパラギン酸Na
・ココイルトレオニンNa
・ココイルグルタミン酸2Na

という厳選された5種類のアミノ酸を絶妙に採用しています。

洗浄成分としては最上級の成分と評価できます。

弱酸性ノンシリコンシャンプー

チャップアップシャンプーは、PH6.7前後という頭皮と同じ弱酸性にすることで頭皮への刺激を最大限軽減します。

頭皮環境に悪影響を及ぼすと敬遠されているシリコンを排除し、同時にシリコンの役割であった髪の軋みを抑えて艶を出す機能を天然成分で実現しています。

純度の高い水を使用

一般的なシャンプーでは60%を占めると言われる水。

チャップアップシャンプーはその水にもこだわり、RO膜(逆浸透膜)を通して不純物を除去した純度の高い水を使用しています。

※RO膜(逆浸透膜)とは、ろ過膜の一種で塩素や細菌、放射性物質など、水以外の不純物は透過しない性質を持つ膜のことです。浄水器やウォーターサーバーなどの濾過処理としても使用されています。

無添加オーガニックスカルプシャンプー

チャップアップシャンプーは、シリコン、鉱物油、合成着色料、石油系洗浄成分、サルフェート(硫酸)、パラベン(防腐剤の一種)など頭皮環境の健全化にとって余計なものは一切使用していません。

加えて頭皮環境を良好な状態に導く10種類ものオーガニックエキスを配合。アレルギーや頭皮トラブルになりにくく頭皮頭髪を健康に導く成分を厳選し独自配合しています。

頭皮環境改善に良い10種類の天然成分

育毛を妨げる頭皮の硬化対策

頭皮が硬くなると育毛にも悪影響を及ぼすと言われています。

硬化は、人間の皮膚の真皮にあるコラーゲンやエラスチンなどのタンパク質と、体内の糖が結びつく「糖化」によって引き起こされます。

糖化は、いわば細胞の老化現象で、近年、糖化の及ぼす影響が問題視されています。

糖化は、「余分な糖」が「タンパク質」と「熱」と反応して「AGEs(最終糖化生成物)」という劣化したタンパク質(老化物質)を生成する現象です。

例えば、食パンなどが焦げると色が変わって硬くなるのと同じ現象です。

糖化により硬くなった状態

糖化によってAGEs(最終糖化生成物)が生成され、頭皮が硬くなると髪の毛の製造のために栄養素や酸素を運ぶ血液の流れが悪くなり、毛乳頭や毛母細胞の活動にも悪影響を及ぼし、薄毛・抜け毛・細毛、また白髪の原因にもなってしまうと考えられています。

参考:薄毛を招く糖化とは

糖化の主な原因は、糖分の多い食生活です。食後の血糖値が150や200を超えている場合に糖化は進むと言われていますので、糖質の多い食事には要注意です。

チャップアップシャンプーは頭皮の糖化に対抗する成分として
・ウメ果実エキス
・ユキノシタエキス
・グルコシルルチン
などを配合しています。

これらの成分は、糖化対策として一部の育毛剤などにも配合されています。

コアセルベーション技術で髪のボリュームアップ

コアセルベーションとは、シャンプーがお湯と混ざる過程でリンス成分のようなものを発生させて髪に付着させる技術のことです。

毛髪をコーティングし、なめらかさを与えるのと同時に1本1本の髪にハリとコシを与え根元から立ちあげます。

チャップアップシャンプーの口コミ

チャップアップシャンプーの使用感その他の口コミとしては、

シャンプー液は黄色がかっていてトロミがあります。甘いフーツ系の香りで実際使ってみると頭皮に優しい感じがします。
泡立ちも悪くありません。洗い上がりもシットリしてます。敏感肌ですが刺激が少なく安心です。
整髪料をよく付けるため、リンスが不要とのシャンプーでも殆どの場合、リンスやコンディショナーが必要になりますが、このシャンプーは不要でした。経済的に助かります。
頭皮までしっかり届くきめ細かい泡で蜂蜜のような甘い香りです。使っているうちに翌日の髪の毛がボリュームアップするようになったのも気に入っている点の一つです。
同じメーカーの育毛剤と併用していますが、翌日の髪の状態がより満足のいくものとなった。シャンプーのボリュームアップ効果がいい結果をもたらしているものと思われる。
シャンプーだけの使用ですが抜け毛が減ってきて髪の1本1本にハリ・コシが出て髪が元気になったように感じる。
3~4年前から男性に多い前頭のM字型脱毛がひどくなり、生え際が後退するばかりで悩んでいましたが、今まで石鹸で頭皮を洗っていたことが脂の取りすぎで良くなったと気づき、さっそくチャップアップシャンプーを使い始めました。チャップアップとの併用ですが今は毛量が増えた感じがします。
スッキリ、サッパリというよりしっとりした洗い上がりですが、翌日はふんわりまとまり、長時間継続されているのが嬉しい。
1本使っての感想です。短髪なので2ヶ月ほど持ちました。特に毛髪の状態が改善したとは言えませんが、抜け毛は減った気がします。但し、これは季節的なものかも。やはりシャンプーに過大に期待するものではないのでしょうか。
使い始めてすぐに痒みが出ましたがすすぎが足りないのではというアドバイスを頂き、すぐに改善されました。翌日の髪の状態にはかなり満足しています。
シャンプーだけ半年ほど使っていますが、薄毛が改善するということはありませんでした。ただ、頭皮の状態は悪くないと感じました。

※口コミや評価は、あくまで個人の感想であり効果を保証するものではありません。

といった口コミ評価があります。

チャップアップシャンプーを実際に3ヶ月使ってみた感想

毛髪を形成しているケラチンと呼ばれるタンパク質は、約20種類のアミノ酸から構成されていますが、チャップアップシャンプーは、その中でも上級アミノ酸であるグルタミン酸、アスパラギン酸を絶妙に配合。

市販のスーパーやドラッグストアなどで販売されている安価なシャンプーと異なり、ラウレス硫酸Naやラウリル硫酸Naといった高級アルコール系成分は配合せず、アミノ酸の中でも上級と評される成分を基本に配合しているため、薄毛対策として、また、頭皮環境の気になる方や肌が弱い敏感肌の方にはおすすめのシャンプーです。

毛髪と頭皮にアミノ酸を補給し、潤いとハリ・コシを与えます。

男性用の育毛シャンプーランキングでも常に評価順位の上位に位置するチャップアップシャンプー。実際に1ボトル(2ヶ月半ほど)使ってみましたので使用感など感想などを書いて、独自の評価をしてみたいと思います。

市販のチャップアップシャンプーの到着

公式サイトやシャンプーの説明だけでは伝わってこないリアルな使用感なので参考にして頂ければと思います。

チャップアップシャンプーの使用感

チャップアップシャンプーは、シャンプー液を頭皮で泡立て、ゴシゴシと頭皮を洗い始めた瞬間に頭皮に優しい低刺激のシャンプーということがわかるシャンプーです。

以下、香りや泡立ち、洗い上がりなどの感想です。

色と香り

シャンプー剤の色は、少し黄色っぽいですがほぼ無色透明です。

合成着色料を使用していないのでシャンプーそのままの自然な色です。

チャップアップシャンプーの液体の色と泡立ち

香りはフルーティな香りです。

蜂蜜のような甘い香りで人によっては好き嫌いがあるかもしれません。ただ、髪の毛を乾燥させた後までしつこく残る香りではないため、基本、シャンプータイムだけの香りとなります。

シャンプー液は「濃密」スカルプシャンプーというだけあってシャンプーボトルをプッシュしてシャンプー液を出すのにも少し力が必要なほどトロリとした強い粘度(粘り気)があります。

泡立ち

高品質なアミノ酸系洗浄成分を使用していますが泡立ちはやや控えめながら良好です。

きめ細かい泡で優しい感じです。

ただ、泡パックの際は、洗い始めはモコモコとしっかりしたキメの細かい泡が立ちますが、数分としないうちに泡が弾け、どんどん消えて無くなっていきます。

いつまでも泡立っているものは、スキンケア対策としては失格だと言われているように、泡が無くなるということは、泡が汚れを掴んだということです。

泡は消えてこそ泡自体の本来の仕事をしたという証拠です。

泡パック

チャップアップシャンプーは、成分が良質のアミノ酸洗浄成分や植物由来成分、オーガニック成分で構成されているということもあり、2度洗いや泡パックを推奨しています。

2度洗いや泡パックをすることで
・皮脂の洗浄
・保湿
・有効成分の浸透
を促進し、頭皮環境を整えます。

もともと洗浄力が弱いシャンプーではないため、頭皮の汚れが気にならないのであれば2度洗いや泡パックを省略しても構いませんが、オイリー肌の人は、皮脂汚れを落すために2度洗いや泡パックを推奨します。

実際、泡パックをすると成分が浸透していくかのように泡が消えていき、2分もたつと殆どの泡が無くなってしまいます。

2度洗いや泡パックなどが終わったら、入念にすすぎます。

すすぎと洗い上がり

チャップアップシャンプーは、アミノ酸系洗浄成分ですので、市販の石油系・高級アルコール系洗浄成分を使用したシャンプーと比較すると、皮脂も取りすぎず、低刺激で頭皮に優しい反面、洗い上がりのスッキリ感・爽快感はやや弱めです。

また、メントールなど爽快感を出す成分も配合されていないため、スースーといった清涼感も殆どありません。

どちらかと言うとしっとりした洗い上がりですのでスカッと爽快感のある洗い上がりを期待する人は物足りないと感じるかもしれません。

口コミなどでも、肌(頭皮)への優しさを実感できるシャンプーとして高い評価を得ている通り、頭皮に優しいというのを1日目から実感できるシャンプーです。

粘り気のあるシャンプー液ですが、すすぐと比較的早くヌメリが取れます。

ヌメリ感のある多くのシャンプーはすすいでもなかなかヌルヌルした感触がなくならず、すすぎに苦戦しますが、チャップアップシャンプーは、早めにスッキリします。

また、通常、ノンシリコンシャンプーは、すすぎ時に軋みがあり、髪の毛が抜けないように少し注意しながらすすがなければならないのがストレスになりがちですが、チャップアップシャンプーは軋みやゴワつきも極力抑えられていますので、ストレスなくすすぎができます。

整髪料な水気を切ってタオルドライしている時も髪にボリューム感を感じ、心なしか髪の毛が増えたように錯覚します。

私の場合、他のシャンプーでは濡れた髪の毛の間から見える頭皮もあまり目立たなくなりました。おそらくシリコンに代わる天然のコーティング成分がキューティクルにまとわりついて髪の毛1本1本を太くしているためだと思われます。

さらに、タオルドライ後、ドライヤーで乾かすとフワッと軽い感じでボリューム感ある仕上がりになります。

翌日の頭皮や髪の状態

チャップアップシャンプーは翌日の髪のボリュームアップ感に高い評価を得ています。

参考:ボリュームアップシャンプーのランキング

実際に使ってみても、シャンプーのヌメリ感に反して、翌日の髪はサラサラに。

コアセルベーション効果で髪の毛がコーティングされ、根元から立ちあがり、ふんわり軽くて自然なボリュームアップ感を実現します。

ただ、髪の毛が細くて長い人は、すすぎを念入りにするのがよりボリュームアップを持たせるコツになります。濃密が成分がたっぷり配合されていますので、すすぎを十分にしなければ、成分の重さで少しペタンとなるかもしれません。

使ったシャンプーの半分は翌日に頭皮の痒みが発生するという敏感肌の編集担当者ですが、チャップアップシャンプーではそのようなことはありませんでした。

低刺激シャンプーですので敏感肌やアレルギーのある方、頭皮トラブルを抱えている方でも安心して使用することができます。

チャップアップシャンプーのデメリット

そんなチャップアップシャンプーですが、厳密に言うと頭皮環境に不要なものとして、
・香料
・フェノキシエタノール(防腐剤)
・ポリアミノプロピルビグアニド(防腐剤)
が配合されています。

香料は頭皮臭対策に、フェノキシエタノールやポリアミノプロピルビグアニドは、防腐剤として使われている訳ですが、これらはシャンプーや化粧品などを腐らせずに品質を維持するために殆どのシャンプーに配合されているものであるため、そこまで気にする必要はないものです。

実際に1本(2.5ヶ月)使用してみての感想・評価

チャップアップシャンプーを2.5ヶ月使用してみた感想・評価

チャップアップシャンプーは、低刺激で頭皮に優しいだけのシャンプーではなく、頭皮環境を良好な状態に導く数十種類のオーガニックエキスがしっかり配合されています。

何よりも頭皮にとって余計な添加物等が配合されていないのが評価できます。

また、頭皮の糖化による薄毛・抜け毛リスクに着目し、抗糖化エキスや植物系エキスを配合。

血流改善をサポートして頭皮環境の改善に働きかけます。

1本使用したくらいで、目に見える育毛効果というものは勿論確認できていませんが、抜け毛が減少し、幾分頭皮が柔らかくなったような気がします。

潤い成分がたっぷり配合されているため乾燥によって引き起こされる痒みとかも全くありませんでした。乾燥肌や敏感肌の人の口コミや評判がいいことから、これらの人には特におすすめのシャンプーです。

それよりも個人的には、使用した翌日から髪がサラサラになり艶ができてふんわりボリュームアップする点が気に入っており、ずっと使い続けたくなるシャンプーです。

チャップアップシャンプーは定期購入がお得

チャップアップシャンプーは、都度購入が4,180円(送料660円と合せて4,840円)、定期購入が3,280円(税込:送料無料)と案内されています。

いきなり定期というのも不安だからといって1,560円も多く出して都度購入にするというのには正直躊躇してしまいます。

しかし、チャップアップシャンプーの場合、定期でも1回で解約することが可能ですので安心して申し込むことができます。

価格も定期購入であれば、3,300円ほど。男性であれば、2ヶ月ほどもちますのでランニングコスとは月額1,600円ちょっとで済みます。

参考:チャップアップシャンプーの定期購入とその解約方法

チャップアップシャンプーは、コストパフォーマンスにも優れており、頭皮環境を整えながら髪のボリュームアップが実現できる嬉しい育毛シャンプーです。

管理人独自の評価
(ランキング順位とは無関係です)

洗浄成分★★★★★★★
育毛成分★★★★★★☆
香り★★★★★☆☆
泡立ち★★★★★★☆
軋み★★★★★★★
ボリュームアップ★★★★★★☆
おすすめ度★★★★★★★

 

編集部からのコメント

評価: 4医薬部外品などを除くシャンプーは、配合している成分が多い順から成分表に記載する必要があります。従って、多くの場合は、まず水が記載され、その次にメインとなる洗浄成分が記載されています。チャップアップシャンプーの成分表を確認すると水の次に配合されているのが、コカミドプロピルベタインというベビーシャンプーにも使用されているほど安全性の高いベタイン系両面界面活性剤。その次に、ココイルグルタミン酸2Na、コカミドメチルMEAといった良質なアミノ酸系洗浄成分で占められています。植物系成分22種類、オーガニック成分10種類と育毛環境を整える成分も豊富で、まさに最上級のオーガニックスカルプシャンプーと言えます。ボリュームアップ機能も高評価で、毛髪が弱ってきている、頭皮環境が乱れてきているという方にはおすすめの育毛シャンプーです。

チャップアップシャンプーの価格・内容量・成分

価格都度購入 4,600円(税込:送料700円)
定期購入 3,280円(税込:送料無料)
まとめ買いで安くなります。
定期便は1回で解約することが可能。
内容量300ml(約1~2ヶ月)
成分水、コカミドプロピルベタイン、ココイルグルタミン酸2Na、コカミドメチルMEA、トリイソステアリン酸PEG-120メチルグルコース、ラウロイルアスパラギン酸Na、セバシン酸ジエチル、メチルグルセス-20、グリセリン、ココイルトレオニンNa、ラウリン酸ポリグリセリル-10、ココイルグルタミン酸Na、PPG-3 カプリリルエーテル、ポリクオタニウム-6、ポリクオタニウム-53、γ- ドコサラクトン、サガラメエキス、BG、グルコシルルチン、グルコシルヘスペリジン、レモン果実水、フェノキシエタノール、ポリアミノプロピルビグアニド、安息香酸Na、クエン酸、セージ葉エキス、ローズマリー葉エキス、キュウリ果実エキス、タチジャコウソウ花/ 葉エキス、ラベンダー花エキス、セイヨウサンザシ果実エキス、アルテア根エキス、カミツレエキス、ゴボウ根エキス、トウキンセンカエキス、グリチルリチン酸2K、ユキノシタエキス、マタタビ果実エキス、ウメ果実エキス、ドクダミエキス、サトザクラ花エキス、アスコルビン酸、リンゴ酸、香料
支払
方法
クレジットカード(手数料無料)、代金引換420円、NP後払いwiz205円
販売
業者
株式会社ソーシャルテック