TOP

育毛シャンプーランキング

女性用育毛シャンプーランキング

ボリュームアップシャンプー

  1. HOME
  2. 抜け毛・薄毛の知識と対策
  3. 自毛植毛の流れ

ランキングMENU

育毛シャンプーで薄毛対策

男性の育毛シャンプー
ランキング

女性の育毛シャンプー
ランキング

ボリュームアップシャンプー
ランキング

育毛シャンプー一覧

男性用育毛シャンプー

女性用育毛シャンプー

シャンプーに関する知識

頭皮臭を改善する
育毛シャンプーのランキング

白髪対策におすすめの
育毛シャンプーランキング

保湿シャンプーの
おすすめランキング

猫っ毛の人におすすめの
育毛シャンプーランキング

産後の抜け毛におすすめの
育毛シャンプーランキング

その他育毛シャンプーの知識

シャンプーの成分一覧

髪の基礎知識

髪や頭皮の知識関連

抜け毛・薄毛対策

脱毛症の種類とその原因

男性の薄毛の原因と対策

女性の薄毛の原因と対策

生え際の薄毛対策

髪を太くする方法

その他抜け毛・薄毛の知識

AGAの知識

AGAに関する知識関連

育毛・発毛に関する知識

育毛に良い生活習慣

育毛に大切な頭皮の潤い

頭皮を柔らかくして育毛

ヘッドマッサージで育毛

毛細血管を増やして育毛

成長因子で育毛促進

プラセンタシャンプーの効果

キャピキシル配合シャンプー

アスタキサンチンで育毛

オクタペプチド-2で育毛

アデノシンの育毛効果と副作用

サイトプリン・ペンタデカン

エクオールの抜け毛抑制効果

その他の育毛・発毛の知識

育毛を促進する成分一覧

自毛植毛の流れ

ここでは、実際に自毛植毛を行う場合のカウンセリングから自毛植毛手術までの流れを解説しています。

目次
1.カウンセリング
2.植毛手術
3.手術後

カウンセリング

植毛のカウンセリング

自毛植毛とは、自分の髪の毛を移植する手術です。自分自身の後頭部や側頭部などに生えているAGAなどの影響を受けない元気な髪の毛の一部を前頭部生え際や頭頂部など増毛したい箇所に移植する植毛法です。

殆どのクリニックが手術を行う前にカウンセリングを行います。

自毛植毛には、
・切らない植毛と言われるFUE法
・切る植毛と言われるFUT法
がありますが、一般的なクリニックはどちらか一方の手術を行います。FUE法・FUT法どちらも対応しているクリニックはごく一部です。

従って、どちらの手術にも対応しているクリニックでどちらの術式を選択すべきかのカウンセリングからはじめるか、又は、予めネットの口コミなどで調べてFUEかFUTによる手術かを決めてそれぞれが得意なクリニックでカウンセリングを行うことになります。

カウンセリングはインターネットまたは電話などで申込んで予約をします。遠方に住んでなかなか簡単に出向くことができない場合は、事前に画像診断や電話による簡単なカウンセリングを行ってくれるクリニックもあります。

カウンセリングは最も重要な工程と言われています。カウンセリングでは、薄毛が進行している原因を調べ、希望する移植後のデザインや移植する髪の毛の本数、予算や費用などなどを専門家と入念に打ち合わせをします。

気になる点や不安・不明な点があれば納得いくまで相談します。お互いが納得いけば、施術の日程を決めます。

主なカウンセリング内容
・薄毛が進行している原因の診断
・希望する移植後のデザイン
・移植する髪の毛の本数
・手術費用
・手術後の副作用やヘアケア、生活アドバイス
(手術の意思が固まれば)
・手術の日程

カウンセリングは一般的に無料ですし、手術を強制することもありません。

尚、手術を行う前は、血液検査が求められます。

遠方の方に配慮したカウンセリング

クリニックによっては遠方の方に配慮してカウンセリングと手術を1日で済ませてくれるところもあります。従って、カウンセリング・手術前にメール(画像)や電話による診断や血液検査等を済ませておく必要があります。

植毛手術

手術当日はデザインの最終確認を行った後、手術に入ります。

ドナーの採取

移植元(通常は後頭部)は通常、バリカンなどで刈りあげます。

局部麻酔(クリニックによっては精神安定剤を処方したりします)を行った後は、
・FUE法による場合は、1株(1毛根)ごと髪の毛をくり抜いていき、
・FUT法による場合は、ドナーの採取に必要なサイズの頭皮を切り取ります。

FUE法の場合は、ARTASというAIロボットを使って髪を採取するクリニックもあります。FUE法は1ドナーごとに毛根を傷つけないよう採取しなければならないため何時間もの緻密な作業が要求されます。この点、高い精度を保ったまま疲れを知らない作業ができるロボットの活用はアドバンテージがあります。

株分け

採取されたドナーは、移植に適する単位に分けられます(株分け)。ドナーは1つの毛穴から1本から3本生えているものもありますので、移植先のバランスを図るためにも株分けの工程が設けられています。

採取される単位:グラフト(株)

ドナーの植え付け

採取して株分けされたグラフトは、スリット法やホール法、またはクリニック独自の技術で予めデザインされた移植部分へ植え付けされます。

手術時間はロボットを使用した場合や医師の熟練度などで変わってきますが、2,000株(およそ4,000本)ほどであれば当日中に終わり、日帰りができます。逆に手術時間が長くなるような大量本数の移植の場合は、日を改めて手術が行われる場合があります。

尚、クリニックによっては、バリカンを嫌う人のために刈らない植毛を行っているところもあります。会社員や女性の方などが短い休みなどを利用して植毛を行った場合など、バレないですむように配慮したものですが、高度な技術で細かい作業が要求されるため、手術費用は一般的に高額になります。

手術後

手術が終了すると傷跡に包帯が巻かれ、通常は翌日に外されます。移植後は移植した髪が定着するよう慎重な生活を行う必要があります。

激しい運動や飲酒、入浴、育毛剤の使用など日常生活においてしばらく注意しなければならない点の説明を受け、そのまま帰宅できます。

帰りは、バリカンで刈りとった箇所は、帽子でカバーしたり、ヘアシートなどでカバーして帰宅することになります。移植した部分は移植程度にもよりますが、M字部分など比較的狭い範囲であれば長井髪の毛で隠すことができ殆ど目立たないのが一般的です。

植え付けられたドナーは時間とともに頭皮に馴染み、血液と繋がって他の髪の毛同様、成長し、抜けてはまた生えるを繰り返すようになります。

手術後は、植毛を行った近辺の髪が一時的に抜ける場合がありますが(ショックロスと言います)、その後生えてきます。

ショックロスは麻酔や植毛後の血流の変化が原因で起こるものとの見解があり、約20%の人に起こると言われています。そして、手術跡およそ10ヶ月〜1年ほどで抜けた髪と植えた髪が生えそろいます。

AGAの影響を受けない毛根が植え付けられていますので、再度薄毛になるといったことも殆どなく、一生生え続ける場合が殆どです。また、他の髪の毛と同じように経年により白髪にもなっていきますから、違和感もありません。

勿論、パーマやカラーリングなどのヘアスタイルも自由に楽しむことができます。

後は定期的な経過診断(通常は無料)がなされます。遠方の方は画像診断、またはついでの際に立ち寄ることで診断を受けることができる場合が殆どです。面倒で費用がかかるメンテナンス(ランニングコスト)も必要ありません。
 


関連ページ

フケと抜け毛の関係
フケとは、新陳代謝によって古くなった頭皮の角質細胞が剥がれ落ちたものです。これが異常に多くなるとフケ症なり抜け毛などの原因となる場合があります。

眼精疲労と薄毛
眼精疲労は薄毛を引き起こす原因になると考えられています。眼精疲労と薄毛の関係、また眼精疲労による薄毛対策や効果的な育毛シャンプーはないかを探ります。

薄毛を招く糖化とは
活性酸素による酸化は老化の元凶ですが、「糖化」も老化の元凶の一つです。酸化が体の錆と言われているのに対して、糖化は体の焦げとも呼ばれています。

円形脱毛症の原因と対策
円形脱毛症とは、突然、頭部に10円玉ほどの大きさの脱毛部分ができる脱毛症のことです。痒みや痛みなどがないため、ある日突然、気づくケースが多いようです。

つむじはげの改善の仕方
つむじ(旋毛)とは、頭頂部付近にある髪の毛が渦状に生えている部分のことです。人間の体毛は生えていく方向がありますが、その流れの中心がつむじです。

髪にボリュームを持たせる方法
髪のボリュームアップを図る対策としては、頭皮に優しく相性のいいボリュームアップシャンプーの活用やドライヤーやヘアアイロンを利用するのが有効です。

ランキングの順位について 運営者情報と免責事項 プライバシーポリシー サイトマップ

Copyright (C) 2013 育毛シャンプーで抜け毛・薄毛改善 All Rights Reserved.



▲TOPへ